神奈川のマンション改修を経験しました

改修がどのようなものなのか

改修がどのようなものなのか | 想像以上に大変な工事 | マンションに対する満足度が上がりました

老後のことを考えると庭の手入れが不要で、駅やスーパーなど施設が充実している場所にあるマンションに住みたいと思うようになってきました。
それまでは戸建てに住んでいましたが、庭の手入れが必要なことと、子ども達が巣立って行って部屋が余るようになったので、思い切ってマンションに住み替えることにしました。
神奈川で新築にこだわらず、中古マンションで条件にあうものを探していると、条件に近いものを見付けることが出来ました。
一戸建てを建てていた土地を売却した金額で購入することが出来ることも魅力でした。
マンションは築20年だったものの、以前の住人の方がリフォームをして下さっていたので、内装は綺麗でした。
マンションにしては居住スペースも広く、良い終の棲家を見付けることが出来たと満足です。
マンションの購入契約をする際に、近々2回目のマンション改修が行われると聞いていましたが、聞き流していた状態でした。
それまで一戸建てに住んでいたので、改修がどのようなものなのか実感が湧かず、ただの工事だとばかり考えていました。
実際に居住し始めてみて、不満は一切無く生活していました。

知ってる人は知っている「天体戦士サンレッド」面白い。
僕がマンション改修コンサルをしている神奈川県川崎市溝の口が舞台になっている超ローカルなアニメですが、登場キャラが地元の観光大使になったりと、なかなかの人気だとか(^^)地元... http://bit.ly/gyuGID

— 溝の口・大山街道つぶやき自動取得 (@ooyamanokuchi) 2011年2月25日